会長ごあいさつ


2021年度(2021.7~2022.6)     

会長 住谷きよみ

会長スローガン

『今できること 今だからできること

会長キーワード

『新しい時代へのリスタート』

この度、「鳥取いなばライオンズクラブ」第54代会長に就任する事になりました住谷です。

伝統あるクラブの会長として本当に身の引き締まる思いです。微力ではありますが、いなばライオンズクラブのために力を尽くして参りたいと思います。

今年度の会長スローガン「今できること、今だからできること」

昨年から対岸の火事のように考えていた新型コロナウイルスが瞬く間に世界中に蔓延して、あたりまえに過ごしていた日常を奪われてしまいました。

ワクチン接種が始まったとは言え、まだまだ先の見えない日々を送って行かなければなりません。

こんな時だからこそ、こんな時でも、何かできることがあるんじゃないか?このままでいいのか?と考えて、大きな事はできなくとも、できること、てきる方法を考えていきたいと思います。そんな思いからスローガンに挙げてみました。

キーワード「新しい時代へのリスタート」

スローガンからの流れで。アフターコロナを見据え、開けない夜はない私達にとって試練の今から、明るい明日を目指して改めて地域との絆、仲間との信頼を一層築いていける年にしていきたいと思います。

当然のことながら、このコロナ禍の中で思うような活動ができないこともあると思いますが、素晴らしい新会員の方々の力も発揮していただき、今こそ、いなぱライオンズクラブの明日のために頑張っていきたいと思います。

 皆様方には、全力のご指導、ご支援のほど、よろしくお願いいたします。